口コミ体験談 | 評判のHARG治療センター新宿桜花クリニック失敗談

<口コミ体験談>評判のHARG治療センター新宿桜花クリニックでの失敗談

ネットの口コミで評判のHARG治療センター新宿桜花クリニックというのは、HARG療法という薬物療法に変わる治療法を開発したクリニック。HARG療法自体は日本で200カ所弱の病院が採用している人気の治療法ですので、その元祖クリニックという事で大変評判の良いAGAクリニックです。

 

どんな治療をしてくれる?

 

HARG療法、それにHARGENONというHARG療法の進化版の治療を中心にしてくれます。もちろん、フィナステリドやミノキシジルといったAGA標準薬の処方もしてくれますし、何が何でもHARG療法ではないと言っています。

 

HARG療法とは?

ここで簡単に解説しますと、HARG療法というのはいわゆるメソセラピーという治療方法の一つです。メソセラピーというのは美容外科の分野では広く行われている施術法で、幹部に直接有効成分を注射などを使って浸透させる治療方法の事。HARG療法も同様に、注射などを使って髪の毛の薄くなったエリアに有効成分を注入します。

 

使っている有効成分は、再生医療でたびたび登場する「幹細胞」の上澄み液を使った成長因子というもので、150種類以上の成長因子が含まれているAAPE製剤というのを使っています。

 

成長因子を注入する方法も、注射の他に、痛みの少ない方法も揃えています。イオン導入という方法や、エレクトロダームという電流を流すことで細胞間に隙間を作り有効成分を流し込む最新の方法もあります。

 

HARG療法がスゴイのはしっかり医学的なエビデンスがあるところ。AGA治療でメソセラピーをするAGAクリニックは多いのですが、医学的な裏付けの取れていないメソをしているクリニックが多いです。

 

その点、新宿桜花クリニックの場合は、臨床経験が豊富で、有効性、安全性共に確認していて、有効性は94%、副作用はほぼないと言っています。

 

 

 

HARG治療センター新宿桜花クリニックの良い点

 

HARG療法は効果が確認されているので確実な発毛効果を見込めます。しかもこの治療法を開発した新宿桜花クリニックでは、HARG療法の改良版、HARGENONというものを日本で唯一提供していますので、さらに高い効果が期待できるかもしれません。

 

 

HARG治療センター新宿桜花クリニックの悪い点

 

HARG治療センターの治療費は高いです。最初の半年やるだけで120万円くらいかかります。同じHARG療法を提供している他のAGAクリニックでも、例えばゴリラクリニックに行けば半分以下に下がりますので、いかに高いかがお分かりかと思います。

 

 

HARG療法の中身が違うのではないか?


 

と思うかもしれませんが、注入する有効成分自体はどこでも共通です(それが売りですから)ので、違いがあるとしたら、「HARG療法を開発したクリニックで診てもらえている」という自己満足くらいなものでしょう。

 

ちなみに、HARG療法よりも効果が高いメソセラピーを開発したと言っている聖心美容クリニック(聖心毛髪再生外来)のメソセラピーは30−40万円くらいで収まります。

 

HARGENONについては、ホームページ上では、HARG療法よりも発毛効果が高いとアピールしていますが、具体的な臨床成績の記載はありませんでした。

 

 

まとめ

 

高い発毛効果は見込めるが、同様の治療法を提供している病院が他にもあるので、HARG治療センター新宿桜花クリニックに行く必要性はあまりないかもしれない。
あるとしたらこのクリニックだけしか提供していない、HARG療法の進化版=HARGENONをして欲しい場合くらい。
ただ、それにしても発毛効果がどれくらいあるのかはっきりしない。

 

 

HARG治療センター新宿桜花クリニック 評判、口コミ