<口コミ体験談>評判の銀座HSクリニック失敗談

<口コミ体験談>評判の銀座HSクリニック失敗談

銀座HSクリニックとはは、千葉真一を使った広告で知られているAGAクリニックで、真の薄毛治療薬によるAGA治療が6,480円から始められると宣伝しています。
最近まで3,980円で治療できると言ってましたが、実際は診察費が2,160円プラスで毎回かかるので、ウソだというので止めたようです。

 

それでもこの金額が本当なら、AGAクリニックの費用としては破格です。

 

 

「真の薄毛治療薬」とは?

 

このクリニックは「真の薄毛治療薬」によるAGA治療を売りにしています。実際その発毛効果はすごいです。たくさんの症例写真を載せてます。

 

銀座HSクリニック

 

銀座HSクリニック

 

銀座HSクリニック

 

銀座HSクリニック

 

特に60代の方でもこれだけの発毛効果が出ているのはすごいですね。ますます、「真の薄毛治療薬」というのが何なのか興味をそそられます。

 

 

「真の治療薬」とは?

 

ここでいう真の薄毛治療薬とは何なんでしょうか?

 

それは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィナステリドミノキシジルです。特にフィナステリドを重視しています。

 

 

って当り前じゃね?


 

と思うかもしれませんが、実はこの2つのAGA(男性型脱毛症)の標準薬を使って治療しているだけなんですね。

 

知らない人のために一応説明しますと、フィナステリドというのはプロペシアという商品で有名なAGA治療薬の王道の薬。世界60か国以上で薄毛治療薬として認可されている、発毛効果・安全性共に高い、ある種AGA治療の特効薬です。その作用は、AGAの原因物質であるジヒドロテストステロンの生成に関わる5αリダクターゼという酵素を阻害するというもので、AGAを根本的に止めてくれる薬とも言えます。ただし、これは男性でしか使ってはダメで、女性は使えません。

 

もう一つのミノキシジルというのは、市販もされている薄毛治療薬で、リアップという名前で知られています。大正製薬が販売している薄毛治療薬で、こちらは女性の薄毛にも発毛効果を発揮する薬です。市販薬ですが、AGA病院でも処方されるくらい、医学的な裏付けのしっかりした、フィナステリドと並ぶAGA標準薬です。

 

なお、AGA専門クリニックでは、ミノキシジル・タブレットという飲み薬も処方してくれます。私の言った病院では、「塗り薬よりも、飲み薬の方が効果が高い」と言っていました。

 

 

そんなどこでもあるような薬だけで、こんなに生えるの?


 

と疑問の方もいるかと思いますが、「こんなに生えるんです」。もちろん、非常にこの薬が良く効いた例をホームページに載せているんでしょうけどね。

 

これ以外にも、頭に薬物を直接注射する「メソセラピー」という治療も行っていますが、私が説明を受けた限りでは、他のAGA クリニックと比べて特徴が際立っているわけではなさそうでした。

 

銀座HSクリニックの問題点

 

6,480円の薬だけお願いしにくい。

 

カウンセリングに行くと、カウンセラーと称する営業マンの女性が出てきて最初からガンガン売り込まれます。その時に提案されるのが、

 

  1. フィナステリド
  2. 外用薬
  3. ノーニードルメソセラピー

 

の3つです。

 

このフィナステリドだけを頼めば、1月6,480円で済むのですが、それだけを頼みにくい雰囲気です。

 

 

フィナステリドだけ飲んでも効かないから、外用薬も、ノーニードルメソセラピーもやらないといけない!さらに、あなたの場合は発毛点滴が必要!


 

と、きっぱり言われます。こんなこと言われるのはAGAクリニックの中でもこのクリニックだけだったのですが、1対1で詰められるとそんな気もしてきます。

 

こんなことを言う理由は間違いなく売り上げのためでしょう。それぞれの治療費をちょっと見てみましょう。

 

フィナステリドだけだと6,480円ですが、外用薬(育毛剤)は、なんとその倍の12,960円します。1か月分ですよ。

 

さらにノーニードルメソセラピーというのは、1回33,480円します。これは1か月1回なのでひと月分の治療費です。

 

発毛点滴というのは、10,584円します。これも1回/月です。

 

結局、最初6千円だと「安い!」と思ってクリニックに行ったら、治療費が1か月5万円以上に跳ね上がります。
AGAクリニックではよくある手口なのですが、

 

フィナステリド3,900円!

 

と言うのは、「カモ」をおびき寄せるための、単なる「撒き餌」なんですね。AGAの費用がそんなに安く収まる病院はないことはないですが、まあ「まれ」です。

 

 

 

 

げーっ!そんなに高いの無理じゃん!っていうかそれなら帰るわ!


 

って今なら言えますけど、AGAクリニックの閉ざされた空間で、ちょっときれいなカウンセラーと1対1で向かい合って、それだけきっぱり言えるなら問題ありませんが、そうでない気弱な人なら、おそらくサインしてしまうだろうなと思いました。

 

医師が診察せずに治療が決まる!

 

上の説明を見て何となく違和感のあった人もいるかもしれませんが、一連の診断→治療法決定の過程まで決めてしまうのは、医師ではなく、ただの素人の『カウンセラー』という名の営業マンです。実はこれは業界でも問題になっているそうで、ほかのクリニックの医師に言わせると「違法」だという事です。つまり、医師免許も持っていないタダのバイトみたいなお姉ちゃんが、病状の診断をして薬まで決めてしまっているわけですから。

 

良心的な病院ではこんなことはありませんが、この病院のAGA治療に対する姿勢が透けて見えるポイントだと思います。つまりAGA治療くらいは、医者がやる必要がないとでも思っているかのようです。

 

上で説明した「ノーニードルメソセラピー」というのも実は医師が介在しなくてもできる治療です。元々、頭皮に注射をしていたんですが、患者からの評判が悪かったそうです。そりゃあ痛いですからね。そこで、「ノーニードル」=針なし、針を使わずに頭皮に吸収させる施術法を採用しています。

 

もちろん患者にとってもありがたいんですが、一方、クリニックにとっても一番コストのかかる医師を使わずに済むので、こんなに都合の良い施術方法もない訳です。注射なら医師がやらないといけない訳ですが、

 

金儲け上手ですね。

 

 

プライバシー対策がずさん!

 

こちらのカウンセリングは、ほかのAGA 病院と違って、個室で行われません。簡単な「ついたて」があるだけのオープンスペースで行われます。そのため、隣の声が聞こえます。もちろん、こちらの声も隣に聞こえてしまいます。

 

私はこれが非常に嫌でした。元々薄毛というのはコンプレックスですから、あまり人にオープンに話すものではありません。それを衝立(ついたて)だけ。このクリニックがいかに患者の気持ちに寄り添っていないか分かろうというものです。

 

もちろん、銀座のきれいなビルのテナントを借りようとすれば何億円もかかるんでしょうが、そんなこと患者の知ったことじゃありません。非常に不愉快な経験でした。

 

 

銀座HSクリニックの良い所

 

一応良い所も行っておきますが、こちらのAGA治療の効果ですが、高い発毛効果はちゃんと期待できると思います。なぜなら、世界中どこでも行われている標準的な治療であり、かつフィナステリドの効果はほぼ100%に近いからです。なので、

 

 

あんなに大金払ったのに、発毛効果はさっぱりだった・・


 

という事はないと思います。

 

 

まとめ

 

こちらの治療自体に問題があるわけではありません。しっかりとした発毛効果の期待できるフィナステリドを使っているので。

 

ただ、クリニックの金儲け主義に傾きすぎた運営方針に問題があります。効果は出るかもしれませんが、私ならこう思うでしょう

 

 

他のAGAクリニックで同じ薬もらっておけば、どれだけ安くついたか!


 

 

 

AGAクリニック 評判

 

AGA病院 口コミ